八王子市の賃貸アパート・マンション情報はセンチュリー21,金子不動産

金子不動産株式会社

 
042-665-2100
9:00 - 18:30 (毎週水曜日 定休)

お電話は042-665-2100までお気軽におかけ下さい

絞り込み 検索ワードを+(半角プラス)で区切ってください
例) 三鷹+マンション
OR 検索ワードを,(半角コンマ)で区切ってください
例) 三鷹,マンション
[金子不動産のスタッフ紹介]私たちが賃貸物件をご案内します

社長日記 センチュリー21
業者間通信ReQs

賃貸に関するコラム

郵便物から防犯対策2017/04/03

賃貸物件を借りるとき、なるべく治安の良いエリアを選択するようにしている人も多いと思います。
しかし、一見治安の良さそうな地域でもストーカーや空き巣などの被害に遭遇してしまう可能性があることもまた事実です。
こうした犯罪に巻き込まれたせいで引っ越しを余儀なくされてしまうなんて勿体ないですよね。
今回は、お家の窓口である郵便物からしっかり防犯対策をしていきましょう。
大切なのは、犯罪者が入り込むような隙を与えないことです。
郵便物が溜まった状態でいると、だらしないライフスタイルだと認識されてしまいます。
毎日こまめに郵便物を改修し、隙を見せないような工夫をしましょう。
実際には防犯カメラの設置が不可能だったとしても、「防犯カメラ作動中」などのステッカーを貼るだけで犯罪者は尻込みしてしまいます。
郵便受けの近くや玄関の扉に、こうしたステッカーを貼っても良いか大家さんに尋ねてみましょう。
郵便抜けや玄関をこまめに掃除しておくと、犯罪者が痕跡を残すことをためらい、防犯効果を期待出来ます。
最近では、シリンダー錠に被せることでピッキングを予防するというグッズも販売されています。
物件を傷つけることなく装着出来ますから、賃貸物件でも安心してお使いいただけるのです。
ポストがアパートやマンションの1階に集合している物件の場合、そこを覗かれることで個人情報が流出してしまう恐れがあります。
ポストの中身を覗かれないように、布などを貼っておくと個人情報を守ることが出来るのです。
通販やホームセンターには、郵便受け他人の目から守るためのグッズが売られているので防犯対策として試してみましょう。
 

金子不動産の公式サイトはこちら
売買物件をお探しの方はこちら
地図から探せるいきなりマップ
ファミリー向け賃貸情報
学生さん向けワンルーム
八王子市の店舗・事務所

お客様の声