八王子市の賃貸アパート・マンション情報はセンチュリー21,金子不動産

金子不動産株式会社

 
042-665-2100
9:00 - 18:30 (毎週水曜日 定休)

お電話は042-665-2100までお気軽におかけ下さい

絞り込み 検索ワードを+(半角プラス)で区切ってください
例) 三鷹+マンション
OR 検索ワードを,(半角コンマ)で区切ってください
例) 三鷹,マンション
[金子不動産のスタッフ紹介]私たちが賃貸物件をご案内します

社長日記 センチュリー21
業者間通信ReQs

賃貸に関するコラム

狭い部屋でも収納スペースを確保する2017/01/22

賃貸物件に住んでいる方にとって、悩みのタネとなるのが収納スペースです。
家賃や職場からの距離など、賃貸物件を選ぶときのポイントはいくつも存在します。
収納にペースについてはあまり優先順位を高くつけることが出来ず、ものをしまう場所が少ない部屋を借りざるを得ないという人も多いことでしょう。
そんな皆さんも、ちょっとしたコツを覚えてしまえば狭いお部屋でも快適にものを管理することが可能なのです。
皆さんのお部屋にあるクローゼットは、多くの場合コートなどをかけるパイプが付いていると思います。
洋服にパイプをつるしたとき、クローゼットの下方にスペースが空いていますよね。
その部分に収納ケースを配置すると、小物や下着などをしまう場所として有効活用出来るのです。
収納ケースを配置することでものを重ねてしまえる分、通常よりも広いスペースを収納に
使えます。
見落とされがちな収納スペースとしては、トイレもよく挙げられます。
トイレの天井が高い場合、そこに突っ張り棒と板を組み合わせて棚を作ると良いでしょう。
その棚にトイレットペーパーや洗剤といった消耗品を備蓄しておけばいざというとき困ることがありません。
カーテンをつけておけば、用を足している最中に収納されているものが見えないため見た目にも美しくなります。
キッチンやリビングの壁に吊り戸棚をつけるのも収納スペースを増やしたいときに有効です。
最近ではホームセンターで完成済みのものを購入出来ますから、収納スペースにお困りの方はぜひご活用ください。
 

金子不動産の公式サイトはこちら
売買物件をお探しの方はこちら
地図から探せるいきなりマップ
ファミリー向け賃貸情報
学生さん向けワンルーム
八王子市の店舗・事務所

お客様の声